MENU

家庭用蓄電池 販売・取付工事

売電量の上乗せや節電効果のアップに!家庭用蓄電機の設置もお任せください。

弊社が取り扱っている家庭用蓄電機は、リチウムイオン蓄電システムと呼ばれるものです。割安な夜間電力を利用することで、昼間の電力需要や電気料の抑制に貢献します。太陽光発電システムをお持ちなら、あわせて売電量の上乗せや節電効果のアップを実現できます。非常時にはもちろん貴重な電力源として活躍。ご家族の安全と安心につながります。

弊社での取扱いは始まったばかりですが、すでに複数件のご利用をいただいております。補助金制度もございますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

リチウムイオン蓄電システムの特徴

平常時は太陽光発電とあわせてご利用いただくことで、売電量の上乗せや節電効果のアップを実現できます。また、停電時は貴重な電力源として活躍。万一のときも安心です。国からの補助金も整備されていますので、導入をお考えの方はぜひご相談ください。

家庭用蓄電池をおすすめする理由

電気をお得に使いたい!

売電量をアップする?それとも購入電力ゼロを目指す?目的に応じて運転モードを選べます。

※京セラリチウムイオン蓄電システムをご利用の場合

太陽光売電優先モード

太陽光発電と蓄電池を組み合わせると売電量を増やせます。

通常、太陽光発電のみをご利用の場合は、発電された電力の一部を昼の電力消費にあて、残りを電力会社に売電しています。
一方、リチウムイオン蓄電システムを導入すると、太陽光発電システムの運転スタートと同時に、蓄電池から放電を開始。日中の消費電力を、前夜充電した蓄電池でカバーすることで、売電量を大きくアップさせることができます。

太陽光発電充電モード

太陽光発電を蓄電にまわせば、電気の自給自足も可能です。

太陽光発電充電モードを選ぶと、昼の使用電力を太陽光発電でまかない、余った分を蓄電池に充電します。夜間その電力を用いることで、電力購入を減らし、いわゆる電気の「自給自足」を目指すことができます。

太陽光から貯めた電気で、環境の負荷を低減!

no2太陽光発電連携で自然エネルギーを活用して、環境負担(二酸化炭素など)を減らします。太陽光で発電した電気は、貯めて夕・夜に使用できます。

夜間電力を貯めて電気料金の削減!

no3電気料金が安くなる夜間の電力を蓄電池に貯めておいて、電気料金が高くなる昼間に使用することができます。

急な停電など、万一のときも安心!

no4停電時に使いたい家電製品をあらかじめ設定しておくことができます。設定いただいた家電製品などには太陽光発電や蓄電池から電力供給が再開されます。太陽光発電に余裕があれば蓄電池への充電もでき、さらに安心です。

安心の導入支援

no5導入時に国から、機器費の最大3分の1の補助金が支給されます。

家庭用蓄電池施工実績

家庭用蓄電池取扱い商品

メーカー タイプ 商品名
京セラ
KYOSERA
タイプA 蓄電ユニット EGS-LM72A
蓄電ユニット+増設ユニット EGS-LM144A
タイプB メインユニット EGS-LM72B
メインユニット+サブユニット EGS-LM144B
NEC 蓄電システム ESS-H-002006B
TOHSHIBA ENG-B4425A2-Nシリーズ ENG-B4425A2-N1 / ENG-B4425A2-N2 /
ENG-B4425A2-N3 / ENG-B4425A2-N4 /
ENG-B4425A2-N5 / ENG-B4425A2-N6 /
ENG-B4425A2-N7
ENG-B6630A2-Nシリーズ ENG-B6630A2-N1 / ENG-B6630A2-N2 /
ENG-B6630A2-N3 / ENG-B6630A2-N4 /
ENG-B6630A2-N5 / ENG-B6630A2-N6 /
ENG-B6630A2-N7

※記載の無い製品も多数取り扱っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

  • お問い合わせ
  • お見積り
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Fujiservice Co., Ltd. All Right Reserved.